「レイキ」を用いるスピリチュアルな癒し方法

スピリチュアル占い-当たる占い師はココにいる!!

スピリチュアル占いで未来を無料で占う?

占い

「レイキ」を用いるスピリチュアルな癒し方法

みなさんは「レイキ」という言葉を聞いたことがありますか?
スピリチュアルな癒し方法としては、有名なものです。

レイキを漢字に変えると「霊気」になります。

この場合の「霊」とは、宇宙に存在する普遍的なエネルギーのことです。

そのエネルギーを「レイキエネルギー」といいます。
そしてこれは、宇宙にあるだけでなく、実は私たちの身の回りにも存在しているのです。

レイキエネルギーを手から伝えて、心身を癒すことをレイキ法(レイキヒーリング)と呼びます。
外国では、ハンドヒーリングともいわれ、癒しの手法として用いられています。

レイキの良いところは、誰でもできるということです。
例えば、首や腰が痛いときには、手を当てたりさすったりしますよね。

ケガをした時に「手当て」するという言葉を使うのは、昔から行われてきたヒーリング方法だからです。
ひどく疲れた日や、なかなか寝付けない時には、レイキヒーリングをやってみてください。

では簡単に、レイキのやり方を説明しておきますね。

1.両目を閉じ、額を覆ってください(いないいないばあ!という感じです)

2.フェイスラインと耳を覆います(聞きたくない!という時にやるポーズです)

3.首の後ろあたりから手のひらを当て、そのまま頭部に沿えておきます

4.首にレイキを当てます(両手のひらを交差させて沿えます)

これで、レイキ完了です。
ひとつの行動につき、5分間程度やれば効果があるといわれています。

誰でも簡単にできますし、首だけでなく、肩や腰など、痛みを感じるところすべてに用いることができます。
気になる箇所があれば、毎日やってみると、次第に不快感が和らいできますよ。

それから、レイキヒーリングには、もうひとつ大切なことがあります。
「五戒」というものがあって、主にメンタルを強くする教えのようなものです。

何かというと「今日だけは怒るな、心配すな、感謝して業をはげめ、人に親切に」という教えです。

これはレイキの世界観を表している教えで、普段の生活から、この教えに沿って生きていれば、心身の健康に繋がるという考え方ですね。
心と身体は繋がっているので、怒りや不安のパワーが内側に溜まると、身体に悪影響を及ぼすという意味で伝えられいます。

スピリチュアルの世界では、身体的な病気は、心の病のサインでもあるといわれています。
レイキヒーリングと五戒の教えを参考にして、毎日の疲れをとるようにしましょう。

QLOOKアクセス解析